受験生や独学する一般人のための学習サイト

  

比較と比較活用

 比較は、相手と比べて背が高いとか、年をとっているなどの程度を表すことをいいます。比較表現には、 比べる相手(対象)が必要になります。どんな程度でだれ(何)と比べるかがカギとなります。 形容詞や副詞を用いて動作や状態の程度を比較する場合、その形容詞や副詞の形を変えます。

比 較 主な学習のポイント
・形容詞・副詞の比較活用をマスターする
・比較を用いた基本文を理解する
・原級 \(⇔\) 比較級 \(⇔\) 最上級 の書きかえ
この項目についてお聞きになりたいことは、 「*ご質問・お問わせ」からお願いします

原級:彼は背が高い。
He is tall.
彼 は です。 背が高い
\((S)\) \((V)\) \((C)\)

比較級:彼はジムよりも背が高い。
He is taller than Jim.
 彼 は です。 背が高い よりも ジム(が)
\((S)\) \((V)\) \((C)\) \(M\)

この \(than\) は接続詞なので、正しくは、

\(=\) He is taller than (Jim is tall).

のように、比較の対象となる副詞節を導きます。

最上級:彼は\(\boldsymbol{3}\)人の中で\(\boldsymbol{1}\)番背が高い
He is the tallest of the three.
彼 は です。 \(1\)番背が高い ~のうち そ の \(3\) 人
\((S)\) \((V)\) \(M\) \((C)\) [\(\hspace{40px}M\hspace{40px}\)]

前置詞 \(of\) は「部分」を表し、「~のうちで」という意味になります。 原級(げんきゅう)は、形容詞や副詞が変化する前の もとの形をいいます。比較級(ひかくきゅう)\(\boldsymbol{2}\) 者について、一方が他方「…よりもっと~」を表し、 最上級(さいじょうきゅう)は、\(\boldsymbol{3}\) 者以上 の中で「最も~、\(\boldsymbol{1}\)番~」であること表します。 そして、この原級 \(→\) 比較級 \(→\) 最上級の語形変化を形容詞・副詞の比較変化(比較活用)といいます。

原 級:形容詞・副詞のもとの形
比較級:\(\boldsymbol{2}\) 者間の一方が他方よりも程度が高い
最上級:\(\boldsymbol{3}\) 者以上の中で最も程度が高い

比較変化

形容詞・副詞の比較変化には、語尾に \(-er,\;-est\) をつけたり、前に \(more,\;most\) をつける規則変化と、個別に独自の変化をする不規則変化があります。

形容詞・副詞の規則変化 1

単語によって若干の違いはあっても、比較級の場合は、語尾に \(-er\) を、最上級は \(-est\) をつけます。

・そのまま \(\boldsymbol{-er,\;-est}\) をつける

fast - faster - fastest, high - higher - highest
tall - taller - tallest, kind - kinder - kindest

・語尾が \(\boldsymbol{\color{red}{e}}\) \(⇒\) 「[\(\boldsymbol{\color{blue}{-r,\;-st}}\)] をつける

large - larger - largest, nice - nicer - nicest
safe - safer - safest, wide - wider - widest

・語尾が〈母音 \(+\) 子音 \(⇒\) 「子音を重ねて〈\(\boldsymbol{\color{blue}{-er,\;-est}}\)〉」をつける

big - bigger - biggest, hot - hotter - hottest
fat - fatter - fattest, sad - sadder - saddest

・語尾が〈子音 \(\boldsymbol{+y}\) \(⇒\) 「\(\boldsymbol{\color{blue}{y\; \small{を}\; \normalsize{i}}}\) にかえて 〈\(\boldsymbol{-er,\;-est}\)〉」をつける

busy - busier - busiest, happy - happier - happiest
early - earlier - earliest, pretty - prettier - prettiest

形容詞・副詞の規則変化 2

ふつう、\(\boldsymbol{2}\)音節以上の語には \(more\) (比較級)、\(most\) (最上級)をその語の前につけます。

difficult - more difficult - most difficult
carefully - more carefully - most carefully
slowly - more slowly - most slowly

不規則変化

〈原級―比較級―最上級〉がそれぞれ独自に変化します。

・悪い、不良な
bad - worse - worst

・遠い、遠くに
far - farther - farthest

・大いなる、大いに
far - further - furthest

・よい、優れた
good - better - best

・病気の〈で〉
ill - worse - worst

・時:遅い、遅く
late - later - latest

・順序:後の、後に
late - latter - last

・大きさ:小さい
little - smaller - smallest

・数量:多数の
many - more - most

・分量:多量の
much - more - most

・よく、上手に
well - better - best

同じ単語でも意味によって比較変化が異なるものには特に注意しましょう。

・\(\boldsymbol{far}\)
距離・空間・時間 遠くの、はるかな [形容詞] / 遠くへ、はるか [副詞]
程 度 大いなる、はるかな [形容詞] / 大いに、はるかに [副詞]

[距離] How far did he go ?
彼はどのくらい遠くに行きましたか。
[程度] The fact is far different now.
 その事実は今では大違いだ
 \(←\) 大いに違う
[距離] They wanted to go farther from here.
彼らはここからもっと遠くに行きたかった。
[距離] Mari chose the farthest seat from the door.
 マリはドアから\(1\)番遠い席を選んだ。
[程度] We were surprised to hear the further news.
続報を聞いて驚いた。
\(←\) もっとその先の
[程度] He has the furthest idea from reality.
彼には現実から最もかけ離れた考えがある。

ふつう時間・数量・程度の隔たりには \(further\) を、距離・空間の隔たりには \(farther\) を用いますが、現在では、 後者の場合にも \(further\) が用いられる傾向にあります。

・\(\boldsymbol{late}\)
時 間: 遅い(く)/ 最近(の)、最新(の)
順 序: 後の(に)、遅い(く)

[時間] I was very late for school this morning.
今朝は学校にとても遅れた
[時間] Few people visit here in late years.
近年はここを訪れる人はほとんどいない。
[時間] This bus arrived \(\color{blue}{twenty\; minutes}\) later than that one.
このバスはあのバスよりも\(20\)分遅れて到着した。
[時間] Taro came here latest of the students.
タローが生徒たちの中で\(1\)番遅くここへ来た。
[時間] She always likes the latest fashion.
彼女は常に最新のファッションを好む。
[順序] It appears in the latter part of the story.
それは物語の後半に出てきます。
\(←\) より後の部分に
[順序] Open the last page of this book.
この本の最後のページを開きなさい。

副詞の最上級の場合、しばしば〈\(the\)〉が省略されます。

・\(\boldsymbol{little}\)
形状・規模: 小さい、小さくてかわいい、年少の
分量・程度: 少ない、少なく、少し(の)

[形状] Whose is that little dog ?
あの小さな犬はだれのですか。
[分量] There is little water in my bottle.
水筒に水が少ししか入っていない
[形状] Your dog is smaller than mine.
 君の犬は私のより小型だ
 \(←\) 小型の[形状]
[分量] Jim had less money than he thought.
ジムは思ったよりお金を持っていなかった
[分量] You had better eat less meat.
肉の量を減らした方がいいよ。
\(←\) より少ない肉を食べる
[形状] Beth is the smallest of these children.
べスは子供たちの中で\(\boldsymbol{1}\)番小さい
[分量] Takeshi had the least time of us all.
私たち全員の中で最も忙しい
\(←\) 最も少ない時間を持つ
[程度] He is the least clever in my class.
彼はクラスで\(\boldsymbol{1}\)番頭が悪い
\(←\) 最も少なく利口だ

・\(\boldsymbol{old}\)
年齢・新旧: 年をとった、古い
兄弟姉妹間の年齢: 年長の

[年齢] Tom is older than Jiro.
トムはジローより年上です。
[新旧] My car is older than yours.
私の車はあなたのよりも古い
[年長] That's my elder brother Dick.
あちらが私ののディックです。
\(←\) 年長の兄弟

elder〉には、他者を比較する言い方がありません。したがって、

Tom is \(elder\) than Jiro.

は間違いで、〈older〉を用います

inserted by FC2 system