受験を目指す中学・高校生や独学する一般人のための英語・数学学習サイト

分野別に英語力をマスターする講座!

英語の主要分野である単語、熟語、文法、構文という、入試必修の重要項目を、短期間でマスターするために作られた講座です。それぞれ入試によく出る設問形式を用い、すべてテスト形式で掲載しました。当講座を受講して、「苦手分野」を克服したいみなさん、1度学習した内容をしっかり「総復習」したみなさんのため徹底した「演習」に基づき、効果的に基礎学力を養います。また、「必要」な分野だけをトレーニングするなど、一人ひとりに合わせて個別カリキュラムで学習を進めることができます。

中学英単語 1500 + α

英語力の基本はズバリ単語力で決まります。中学生のうちにマスターしたい約1500語を難易度に応じて3段階に分け、各段階50問ずつ10パートの単語の意味を入試でよく用いる設問方式で解答していきます。さらに、〈+α〉分としては「発展的内容」として高校レベルのものも掲載しております。これらの設問で、実際の入試において、単語がどのように使われているかが理解できます。 ここをクリックしてサンプルを見る 〉〉 

中学英熟語 400

表現豊かな英語をマスターするために必要なものの1つが英熟語です。高校入試の過去問題を分析し、出題頻度の高い〈400〉語の熟語を難易度に応じて4段階に分け、各段階20問ずつ5パートの熟語の意味を、入試によく出る設問方式で解答してマスターします。入試につながる例文が豊富に入っているので、それらの使われて方もよく分かります。 ここをクリックしてサンプルを見る 〉〉 

中学英語基本構文 450

中学英語の文法項目に基づく基本構文の暗記は文法理解の第1歩ですが、より重要な点は、その中の重要なものが長文読解問題の中で内容理解に直結した大切な位置づけにあるということです。長くて難解な文章を正しく読むには、基本構文の理解が欠かせません。そこで、高校入試に必修の重要構文400例を4段階に分けて、20問ずつ5パートの構文の意味を入試によく出る設問方式で解答しマスターしていきます。さらに、STEP 5では、高校入試よりも重要な位置づけにある大学入試の実際の問題で基本構文がどのように使われているかを知るために、特別に編集した50問にチャレンジします。 ここをクリックしてサンプルを見る 〉〉 

中学英文法[基礎 + 実力強化]

受験英語は理論英語です。そして、特に英文法の知識が受験英語攻略のカギになります。1学年のbe動詞から主要文法 30の項目を、文法項目までをそれぞれ「基礎」と「実力強化」に編集し、すべて入試によく出る設問方式を用いてマスターします。日々の授業の復習や、試験前の定期テスト対策としての集中学習にも効果的です。 ここをクリックしてサンプルを見る 〉〉 


↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system