英語・数学[基礎固め]問題集

一般公立校、中堅私立校向けに英語、数学の基礎をしっかり固めたい中学生にピッタリの問題集です。教科書授業で得た基礎力を自分のものにできるように編集しました。「基礎点検問題集」でしっかり復習し、「基礎完成テスト」を通じて、自己の基礎力を診断し、基礎固めを万全にします。

中学 \(\boldsymbol{1}\) 年

・収録内容
第 \(\boldsymbol{1}\) 回:\(\boldsymbol{be}\)動詞 \(be\)動詞の使い分け 疑問文、否定文のつくり方
第 \(\boldsymbol{2}\) 回:一般動詞 自動詞と他動詞 一般動詞の活用 疑問文と否定文のつくり方
第 \(\boldsymbol{3}\) 回:代名詞 人称代名詞 \(it\) の特別用法 いろいろな代名詞
第 \(\boldsymbol{4}\) 回:冠詞・名詞 冠詞の使い分け 名詞の種類と特徴 複数形のつくり方
第 \(\boldsymbol{5}\) 回:形容詞・副詞 形容詞の限定用法と叙述用法 頻度を表す副詞について
第 \(\boldsymbol{6}\) 回:命令文・感嘆文 \(4\) つの命令文と \(2\) つの感嘆文について理解する
第 \(\boldsymbol{7}\) 回:疑問詞 疑問詞の種類と特徴 \(how\) を用いた疑問文
第 \(\boldsymbol{8}\) 回:進行形・時制 進行形のつくり方 進行形にならない動詞 時制

・収録内容
第 \(\boldsymbol{1}\) 回:正の数と負の数 正の数・負の数の性質 正の数・負の計算
第 \(\boldsymbol{2}\) 回:文字と式 文字式の計算ルール 文字を使った数量関係の理解
第 \(\boldsymbol{3}\) 回:方程式 方程式の解 身の回りの数量関係を方程式に表す
第 \(\boldsymbol{4}\) 回:比例と反比例 比例と反比例の性質 式や表、グラフの表し方
第 \(\boldsymbol{5}\) 回:平面図形 図形の用語や記号 図形の移動 作図の方法
第 \(\boldsymbol{6}\) 回:空間図形 立体の種類や特徴 直線と平面の位置関係 表面積と体積
第 \(\boldsymbol{7}\) 回:資料の散らばりと代表値 資料の整理の仕方 主な代表値 近似値と有効数字

中学 \(\boldsymbol{2}\) 年

・収録内容
第 \(\boldsymbol{1}\) 回:助動詞 助動詞 can, may, must, will, should, need, had better
第 \(\boldsymbol{2}\) 回:接続詞 接続詞の種類とはたらき 接続詞を用いた重要表現
第 \(\boldsymbol{3}\) 回:未来形 willbe going to について
第 \(\boldsymbol{4}\) 回:前置詞 時・場所を表す前置詞 There is [are] ~ の文
第 \(\boldsymbol{5}\) 回:基本文型 \(5\) つの文型 基本文型に用いられる動詞 文型の書きかえ
第 \(\boldsymbol{6}\) 回:不定詞 不定詞の \(3\) つの用法について
第 \(\boldsymbol{7}\) 回:動名詞 動名詞のはたらき 動名詞と不定詞を目的語とする動詞
第 \(\boldsymbol{8}\) 回:比 較 形容詞・副詞の比較変化 比較表現と比較の書きかえ
第 \(\boldsymbol{9}\) 回:重要表現 数えられない名詞の数量表現 主な不定代名詞

・収録内容
第 \(\boldsymbol{1}\) 回:式の計算 単項式と多項式 文字式を利用した説明の仕方
第 \(\boldsymbol{2}\) 回:連立方程式 連立方程式の解き方 文章問題の解き方
第 \(\boldsymbol{3}\) 回:\(\boldsymbol{1}\) 次関数 \(1\) 次関数の式  \(1\) 次関数の応用問題
第 \(\boldsymbol{4}\) 回:平行と合同 平行線の定義 三角形の合同条件と証明方法
第 \(\boldsymbol{5}\) 回:三角形と四角形 定義と定理 仮定から結論を導き出す証明方法
第 \(\boldsymbol{6}\) 回:確 率 場合の数と確率 確率の性質や求め方

中学 \(\boldsymbol{3}\) 年

・収録内容
第 \(\boldsymbol{1}\) 回:現在完了形 現在完了形  現在完了の \(4\) つの用法
第 \(\boldsymbol{2}\) 回:受動態 能動態と受動態 受動態の様々な表現
第 \(\boldsymbol{3}\) 回:不定詞 疑問詞 \(+\) 不定詞 \(S\;+\;V\;+\;O\;+\;\) 不定詞 不定詞を含む重要表現
第 \(\boldsymbol{4}\) 回:分 詞 現在分詞と過去分詞 分詞の形容詞的用法
第 \(\boldsymbol{5}\) 回:間接疑問・付加疑問 間接疑問、付加疑問のつくり方
第 \(\boldsymbol{6}\) 回:関係代名詞 関係代名詞の種類と格、\(that\) の特別用法 関係代名詞の省略 など
第 \(\boldsymbol{7}\) 回:発展学習 知覚動詞・使役動詞 仮定法 完了形 関係詞 など

・収録内容
第 \(\boldsymbol{1}\) 回:多項式 展開と乗法公式 因数分解、素因数分解など
第 \(\boldsymbol{2}\) 回:平方根 平方根 平方根の計算ルール 数の種類
第 \(\boldsymbol{3}\) 回:\(2\) 次方程式 \(2\) 次方程式の解法 文章問題の解き方
第 \(\boldsymbol{4}\) 回:\(\boldsymbol{2}\) 次関数 \(x\) の \(2\) 乗に比例する関数 放物線の利用
第 \(\boldsymbol{5}\) 回:図形と相似 相似の条件と証明 相似を利用した応用
第 \(\boldsymbol{6}\) 回:三平方の定理 三平方の定理の証明法 三平方の定理の応用
第 \(\boldsymbol{7}\) 回:円 円周角の定理の証明 図形の性質の証明方法
第 \(\boldsymbol{8}\) 回:標本調査 身の回りの調査や観察の仕方についての理解

この問題集の特色と活用法

inserted by FC2 system